さようなら ねこにゃー

jsayonaranekonya-.jpg
この3日間はずっと寝たきりのねこにゃーを撫でて過ごしてましたが、今日ねこにゃーは天国へ行きました。

毎朝会社へ行く前に「帰ってくるまで待っててな」と言って出かけてましたが今日は言いませんでした。
昨日まで頑張って本当に待ってた気がしたので、もう無理して待たなくていいよと思ったからです。

嫁に聞くと、ねこにゃーは今日の10:30くらいに咳を何回かして少し痙攣した後に少しずつ身体が冷たくなっていったらしいです。




jsayonaranekonya-2.jpg
いつも寝る時は僕と嫁の間に入ってきて川の字に寝てたねこにゃー。
毎朝、肉球で僕の顔をポンポンとたたいて起こしてくれたねこにゃー。

jsayonaranekonya-3.jpg
こにゃんと仲良しだったねこにゃー。

jsayonaranekonya-4.jpg
コロコロ肥えていてふわふわモフモフのねこにゃー。

jsayonaranekonya-7.jpg
猫嫌いだった弟963にも可愛いと言わせるほどのねこにゃー。

jsayonaranekonya-5.jpg
ずっと可愛いねこにゃー。

今日仕事から帰ってから霊園へ連れて行きました。
jsayonaranekonya-6.jpg
本当に死んだとは思えないほど綺麗で可愛い亡骸でした。
棺の中にねこにゃーが大好きだったかつお節をいっぱい敷き詰めてあげました。

今までありがとう。
ねこにゃーがいたから嫌な事があった日でも癒されたよ。
楽しい日々を送れたよ。

天国のこにゃんと仲良く遊んでね。

さよなら、ねこにゃー。
ずっと大好きだよ。


スポンサーサイト

コメント

最期まで可愛いがられて
ねこにゃーは幸せだったと思うよ。

No title

ここ数日記事が更新されてなかったので、ねこにゃー、今日も大丈夫かなー?って夫と心配してました。

ついにこの日が来てしまったんですね・・・涙です。
かつお節といっしょに旅立たせてもらって、きっとねこにゃー幸せです。ひろさん御夫婦の愛情を天国からきっと感じてくれていると信じてます。

こにゃんとも仲良くねー! 
できればウチで前に飼っていたネコpupuceとも天国で仲良くして欲しいなー^^

No title

ねこにゃーのご冥福をお祈りします。最後の言葉「いつまでも悲しまないでね。」を
お伝えしておきます。

ひろくんさん、こんばんは

ねこにゃーさん、逝ってしまわれたのですね…この数日更新が無くてまさかとは思っていましたが…(Тωヽ)
きっと天国でも元気にしていますよね!o(^-^)o

こんばんは。

pupuceさん同様に数日記事が更新されてなかったので、
もしかして・・・と思っておりました。

ねこにゃーひろくん夫妻の傍に居れて私も幸せだったと。

「ねこにゃー天国でこにゃんちゃんと仲良くね。」

No title

そうですか、自分もここ数日更新が無かったので、もしかしたらと思っていましたが・・・

ねこにゃーのご冥福をお祈りします。

自分もペット好きな家庭に生まれ、何度も分かれを経験しましたが、つらいですよね。

でもねこにゃーもひろくんと過ごせて幸せだったと思います!こんなにも愛されているのですから!

天国に旅立って、今は向こうで元気にしていると思いますよ!

No title

ねこにゃーさんの御冥福をお祈り申し上げます。
御二人にとても愛されて過ごされたので、安心して天国へ召されたと思います。
きっと、かつお節喜んでいると思いますよ!

963

俺もそう思う。
もう一回くらい963にねこにゃー見せたかったな~

pupuceさん、こんばんは!

人間よりどうしても寿命が短いのでいつかはお別れしなくてはならないのですが、やはりその日が来てしまうと寂しいですね。
本当にいい子でした。

pupuceさんのブログのH.Nは飼ってた猫ちゃんから付けたんですね!
天国って国境関係無かったらきっと仲良くしてくれると思います!

T・OKANEさん、こんばんは!

ありがとうございます。

今朝起きて、いつもの場所に居ないのが寂しかったですが、日が経つと慣れると思います。

P.S 9月の大型連休あたりで遊びましょう!

カイさん、こんばんは!

この数日は意識朦朧としているねこにゃーが気がかりで、ずっと撫でたり触ってました。
死んでからも身体は硬くなっているものの、毛並みが凄く綺麗で触り心地が良かったです。

天国って本当にあるのか分かりませんが、あったらこにゃんと元気に走り回ってたらいいな~と思います。

くちゅりえさん、こんばんは!

ここ数日はブログよりもねこにゃーでした。
明らかに死期が迫ってる感じだったので、PCを見てる時間があるのなら、ねこにゃーを見ていようと思いました。

もしねこにゃーが言葉を喋れたら、幸せだったと言ってたように思います。

ねこにゃーとこにゃん、天国の入口でもう会えたかな~?

駄菓子猫さん、こんばんは!

駄菓子猫さんも何度も別れを経験してるんですね。
猫と言えど、長く一緒に生活していれば家族ですね。
今は機嫌がいい、怒ってる、お腹が空いてるなど、こっちにも伝わりますよね。

ねこにゃーは本当に愛してたと思います。
今朝、寝起きになぜかねこにゃーと呼んでしまいました。

ねこにゃー元気だったらいいな~

あやちさん、こんばんは!

ありがとうございます。
うちには子供がいないからか本当に可愛がってました。
もう触ったり抱っこできないのかと思うと寂しいです。

かつお節は嫁が考えました。
天国でかつお節を食べまくってるでしょうね!(笑)

遅れてすみません

ブログが更新されていなかったので、
ねこにゃーの調子が良くないのかなと思って心配でした。

同じ意見ですが、
途中で飼うことすら辞めてしまう飼い主が多い中、
最後までお二人の子どものようで、
ねこにゃーは本当に幸せだったのではと思います。

・・心よりご冥福をお祈りしております・・・。

こんばんは。

ブログの更新が止まっていたのは、ねこにゃーとのお別れがあったからだったんですね。
ひろくんさんと奥様にたくさん可愛がってもらえたねこにゃーも幸せだったと思います。
ねこにゃーのご冥福をお祈り致します。

こんばんは。

遂にねこにゃーちゃんは天国へ旅立たれたのですね。

ねこにゃーちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。


長きに渡ってひろくん さん夫妻に見守られながら、最後まで一緒に居られたねこにゃーちゃんは、天国で幸せだったよと言ってくれていると思います。

天国でかつお節を味わいながら、ひろくん さん夫妻を今も見守ってくれていると思います。

mechaさん、こんばんは!

この数日はブログどころじゃありませんでした。
少しでもねこにゃーを見ていたかったんです。

途中で飼うのを辞める飼い主の無責任な気持ちが理解できません。
前に車を道路の真ん中に停めて犬を捨てたのを見た事があります。
犬は後続車に足を轢かれて痛みと捨てられた悲しみで鳴いていました。

ねこにゃーが死んで二日経ちますが、やっぱり寂しいですね・・・。

自称悪魔族使いのSさん、こんばんは!

ねこにゃーは本当にいい子でした。
ねこにゃーと過ごせた時間が僕にとっても幸せでした。
ありがとうございます。

ケンザウルスさん、こんばんは!

ありがとうございます。
この数日はねこにゃーを見てるのも辛いくらい、しんどそうでした。
ねこにゃー、幸せだったと思ってくれたら嬉しいです。

かつお節、喜んだだろうな~

ねこにゃーちゃん

ひろくんの家で生涯を後れて幸せだったと思います。

やさしいご主人様の家で一生を送れるかどうかが、ねこにとっては賭けのようなものなのですね……。

ネコってどうして年老いても可愛い容色のままなのでしょうね。不思議ですね。

今年の春頃に私の父親が、脳梗塞で一か月ほど入院したのですが(現在は健康を取り戻しています)、ある日見舞いに行くと
「昨日、今まで飼っていた猫が30匹くらい庭で鳴いていた夢を見たので、線香をあげておいてくれ」
と言われました。

「3年前に死んだトラもいたのか」
と尋ねたところ
「うん、いた」
との事でしたので。余程ハッキリした夢だったのでしょう。

まあ、あの世の事は良くわかりませぬが、ねこにゃーちゃんのために、当分、お水をいつものところにあげておいてくだされ~。

ニャホさん、こんばんは!

僕もねこにゃーと過ごせて幸せでした!
うちには3匹いましたが、なんか特別可愛い子でした。
なんて言うか二度と現れないタイプの子かもしれません。

自粛しましたが、ねこにゃーの亡骸、載せたいくらい綺麗で可愛かったです。

今まで買ってた猫ちゃんたちが夢に出てくるって、お父さんはもしかして霊感が強いのでしょうか?
30匹って沢山の猫ちゃんとの出会いと別れがあったんですね!

お水、分りました!
いつもの場所に入れておきます!

ニャホさん、ありがとう!
非公開コメント
プロフィール

おもちゃのひろくん

  • Author:おもちゃのひろくん
  • 闘う課長!
    遊びたいけど最近時間が無い~!!
    趣味:国内外のフィギュア収集。
    おたくカラオケ・ドライブ・おいしい物を食べる事・プラモ作り。
FC2カウンター
最近のコメント
おみくじねこダック
最近の記事

★全タイトルを表示する★
リンク
可動しか頭に無いフィギュアレビューブログ、アフリエイト目的のブログのリンクはお断りします。
参加してるランキング

「ポチっとな!」
   ↓

★ブログランキング★


    ↓

★FC2 Blog Ranking★

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ