キン肉マンフィギュア・エクストリーム・ジェネレーション  ラーメンマン

キン肉マンに登場する人気キャラ、ラーメンマンのフィギュア。
ra-menn1.jpg

あまりの人気の為に「闘え!ラーメンマン」として主人公の漫画も描かれ、アニメ化もされた。

前、後ろ。
ra-menn2.jpg

服を縫ってあるのがイイ!この黄緑の服はTVアニメ版だ。
白い服の原作版もそのうち発売する予感・・・。
ra-menn5.jpg

顔がすごくイイ!店頭で見た時、即買いするほどの出来だ。
ヒゲも下手に立体じゃなく、描いてるだけの方が自然で似ている。

必殺技を再現。
ra-menn3.jpg

「闘え!ラーメンマン」風に再現してしまった・・・。
「キン肉マン」風だとキャメルクラッチにレッグラリアートだもんね!

上着を脱いだところ。
ra-menn4.jpg

ほどよい筋肉の付き方がラーメンマンぽくていい。

一応、ズボンも脱がせてみるか・・・。
ra-menn6.jpg

ブリーフ派かい!
パンツは無理に塗らなくてイイような・・・・。
スポンサーサイト

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

CMsコーポレーション  「劇場版・超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」 一条輝(いちじょう ひかる)

itijouhikaru.jpg

超時空要塞マクロスの主人公でバルキリーのパイロット。
アイドルのリン・ミンメイと上官の早瀬未沙の間で心が揺れる。
コスチュームは劇場版の物でTV版では白地に青である。

頭部をヘルメットバージョンに交換できる。
itijouhikaru22.jpg


マクロスと言えばバルキリー。
可変バルキリーのカッコイイのを持ってるんだがまだ写真を撮ってない。(T-T)
そろそろ超合金モノの紹介をしたいな~と思うのですが、撮影をする時間がなかなか都合つきません。
超合金は変形合体をするから写真の数も膨大になるし、どう記事にまとめるかが難しい。
いつか、やまと1/48可変バルキリー、超合金魂ザブングル、ボルテスV、ガチャガチャドラえもんの記事も書きたいと思います。
今年はゴールドライタン、ガンバスター、伝説巨人イデオン、も出て、超合金ラッシュです!

テーマ : トレーディング,カプセルフィギュア
ジャンル : サブカル

ハスブロ製  シュレック2 長靴を履いた猫

CGアニメ映画、「シュレック2」に登場する人気キャラクター。
まずは前。
nagagutu.jpg

シュレックを暗殺する為に接近するが、仲間として旅に出る。
必殺技はうるうるの目で相手を油断させる。
後ろ。
nagagutu1.jpg

声優はアントニオ・バンデラス。
日本語吹き替え版は竹中直人だった。

盲目のネズミも3体付属。
nagagutu3.jpg

この長靴を履いた猫のフィギュアは人気が高いらしく、輸入版はまず手に入らなかった。
オークションで1体5,000円で出品されていたが、競り落とせなかった。

帽子も脱げる。
nagagutu4.jpg

入手困難と思い諦めようとした時、意外な所で発見!
USJのアトラクション、「シュレック4D」の出口にある売店だ。
日本輸入版として、1体1,600円ほどで入手。

ギミック。
nagagutu5.jpg

足がスイッチになっていて、口から毛玉(ミサイル)を吐く(発射する)。

これはおもろい。毛玉を吐く猫のフィギュア。
アメリカおもちゃの成せる技。

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

アルティメットソリッド 仮面ライダーX

eltukusuraida-.jpg

♪セタップ!セタップ!セタップ!

銀の仮面に黒マフラー!


スーツアクターの実のデータからボディバランスを考慮し、筋肉の付き方やポーズの特徴までも再現されたフィギュア。
服のシワ、マフラーもいい感じです。
1回300円とガチャガチャにしては高いですが、このクオリティーなら納得です。

テーマ : トレーディング,カプセルフィギュア
ジャンル : サブカル

マーヴェル・レジェンズ・ショーダウン パニッシャー

人気のありそうなジャンルばかりを紹介するとネタ切れになるので、このシリーズも紹介。
胸にドクロのコスチュームのパニッシャー。見たことありません?

セット内容。
20060726231429.jpg

パニッシャー本体、謎の武器、カード6枚、大カード1枚、スタンド。

前、後ろ
20060726231819.jpg

本名:フランク・キャッスル。
FBIの潜入捜査官だったが家族をマフィアに殺され、復讐を誓う。
他のマーヴェル・ヒーローと違い、特殊能力は無く、普通の人間だ。
最新兵器を駆使して戦う。
トム・ジェーン主演で映画にもなった。

謎の武器装備
20060726232605.jpg

謎の武器もメカメカしいのでパニッシャーらしくて様になる!

それにしてもフィギュアの顔はなぜこんなに老けてるんだろう・・・。
20060726232408.jpg


テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

飛香庵メニュー紹介!

皆様、すみません。m(_ _)m
今日も美人姉妹の顔を見に、リンクしてもらってる飛香庵さんに行ってきました。
で、今日は嫁も連れて行ったんですが、嫁はアルコールが飲めないため「子供の飲み物」を用意してくれました。
左が「子供の飲み物」。右はビール。
higyouann!.jpg

ほとんど見分けがつきません。
ママさん、夏奈さん、気を使わせてすみませんでした。m(_ _)m

チーズやっこ
higyouann!2.jpg

僕専用(?)のつき出し。
僕がチーズ好きなのを知ってるから、僕のだけ特別みたいです。(その気持ちが嬉しい!)

プルプルだしまき
higyouann!3.jpg

前回紹介した時は、あまりの旨さに写真を撮るのを忘れて、ほとんど食べてしまった!
今回は忘れずパシャ!
マジ旨いです!嫁もおいしいと絶賛してました!

和風ハンバーグ
wafuuuuhannba-gu.jpg

キャベツの中心にハンバーグという、盛り付けが楽しい!

飛香庵カレー
higyouann!4.jpg

一人暮らしのお客さんの為のメニューとの事。
なるほど、お袋の味というか、懐かしい感じの味です。
ママと夏奈さんの愛が詰まってます!

また来月行こーっと!

今日は天神祭り♪

会社帰りに嫁と待ち合わせていってきました。
花火も見れたよ~ん!
tennjinn.jpg

でもスゴイ人で、人間酔いしてしまった・・・。

手塚治虫ミニヴィネットアンソロジー2 「ふしぎなメルモ」

fusidinamerumo.jpg

メルモちゃん、メルモちゃん、

メルモちゃんが持ってる、


赤いキャンディー、青いキャンディー、

知ってるかい!?


手塚治虫大先生の名作「ふしぎなメルモ」です。
このアニメで性教育を受けた方も多いのでは?(笑)
フィギュアはメルモちゃんが赤ん坊から大人までの成長過程を再現してます。
(お婆ちゃんは無くてよかった。)

テーマ : 食玩
ジャンル : サブカル

Dr.スランプ アラレちゃん&ガッちゃん②  ガチャポン

キィィィィ~ン!

drsurannpuararetyannkiiiiinn.jpg


♪み~んな集まれ!ペンギン村に~!

ど~んなコトが~、起こるかな~!

それ行け!
イッシッシッシ!お楽しみ!♪

テーマ : トレーディング,カプセルフィギュア
ジャンル : サブカル

らいよんチャン その2

20060724002327.jpg


え、・・・あのね・・・
「おすすめFC2ブログ」の三毛猫さん
「天王寺区上本町の居酒屋BAR【飛香庵】です♪」のママさん
「♪父さん羊のクラシック鑑賞日記」父さん羊さん
と一緒に飲んでたんだ・・・。
それでね、らいよんチャン・・・。
20060724003849.jpg

・・・おい、どこへ・・・。
20060724003956.jpg

らいよんチャンネル、

らいよんちゃ~ん!

らいよんチャンネル、

らいよんちゃ~ん!

らいよ~んチャンネル~!
ガ~オ~ッ!

Hi Hi PUFFY AMI YUMI (ハイ!ハイ!パフィー・アミ・ユミ)

えーっ!何コレー!と思う人もいるかもしれないが、「アジアの純真」「これが私の生きる道」の曲でおなじみのパフィーがアメリカでアニメ化された時のフィギュア。
詳しくはコチラ。
puffy.jpg

よく行く店で値引きしてたので購入。
これだけ見てもどっちがどっちかよく判らん。
puffy1.jpg

パッケージの裏を見ると、なるほど左がユミ(吉村由美)で右がアミ(大貫亜美)のようだ。

ではアミの方から紹介。
puffy2.jpg

前後の写真。ギミックは頭部を押すと顔が回転し、表情が変わる。

次にユミ。
puffy4.jpg

なんでこんなに人相悪いんだ!?

演奏を再現。
puffy5.jpg

ユミには帽子、ギター、マイクスタンド。アミにはドラム、スティック、マイクスタンドが付属。
つーか、この二人って楽器、演奏したっけ?
服装もいつもGパンとTシャツだったような・・・。

謎の猫も付属。
puffy8.jpg

名前はジャンケンとテキライらしい。

お着替え。
なんとコスチュームを変える事ができる。
まずはアミ。
puffy6.jpg

脱がすと下着姿に・・・。

次はユミ。
puffy7.jpg

なんかドクロマークの凄い下着なんだが・・・。

puffy9.jpg


この前カートゥーン・ネットワークで放送してるのを見たが、声は本人達の吹き替えじゃなかった。

・・・それにしてもパッケージに写真が載ってなかったら誰かわからん・・・。

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

浪漫堂「キン肉マン」!ストーリー・イメージ・ファイト!             ロビンマスクvsアトランティス

TAWA-BURULTUJI.jpg


「出たーっ!伝家の宝刀!

ロンドン名物タワーブリッヂだーっ!」



「アトランティス、私の勝ちだ!

ギブ・アップしたらどうなんだ!」


TAWA-BURILTUDI.jpg


「ケケケケケ・・・。

ロビンマスク、まさかこれで

勝ったつもりじゃないだろうな・・・。」



・・・この後、アトランティスの卑劣な罠が待ち受ける!

テーマ : トレーディング,カプセルフィギュア
ジャンル : サブカル

アニメイテッド・スパイダーマン ベノム(変身タイプ)

先日紹介したブラック・コスチューム・スパイダーマンの記事で書いた、ヤツの正体である。

本名:エドワード・ブロック
beno-mu1.jpg

 以前は「デイリー・グローブ」という新聞の記者だったが、間違った記事を書いたために解雇されてしまった。
フィギュアはこんなんだけど、漫画では普通の服をきてます。

エイリアン共生体に体が包まれ変身。
beno-mu2.jpg

 偶然、スパイダーマンの体から分離したエイリアン共生体と合体し、ベノムとなった。

ベノム 前、後ろ
beno-mu3.jpg

 スパイダーマンに対する憎しみは人一倍だが、根っからの悪人というわけではなく、無関係な一般市民を傷つけるようなことはしない。
セット一式。
beno-mu4.jpg

このキャラはスパイダーマン・ファンにはメチャクチャ人気高いです。
映画の登場も待ち望んでいた人も多いはず!
それ故に、ストーリーや設定がマズイとブーイングの嵐はまぬがれません!
頼むぞ、サム・ライミ監督!

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

マーヴェル・レジェンズ・ショーダウン                                  ブラック・コスチューム・スパイダーマン

映画「スパイダーマン3」の情報を入手し、スパイダー・マニアにはかなりニンマリな内容なので、ここで紹介。
まずチラシを見てください。
kurosupa3.jpg

スパイダーマンの真っ黒なボディが写ってます。
これが何を意味するのか!?
そうです。
エイリアン共生体コスチュームを着たスパイダーマンが登場するようです!

ではフィギュアの前、後ろ。
kurosupa1.jpg

フィギュアはコミック版なので、蜘蛛の巣の模様はありません。
原作ではスパイダーマンことピーター・パーカーは宇宙から飛来したエイリアン共生体と融合し、脅威の力を手にいれます。
しかしそれは悪しき力だったのです。

いつもの謎の武器とカード。
kurosupa.jpg

あまり書くとネタバレになるかもしれないけど、前作からココへ話しを繋げるのはかなり無理があります。
宇宙から来たエイリアンではなく、オズコープの研究しているバイオ共生体とかになってる可能性がありますね。

ちなみに予告編映像が見れるサイトを見つけました。
       ↓
     公式HP予告ページ
クイック・タイムがないと見れないようで、ダウンロードするのに30分かかりました。
かなり重いけど、見たら鳥肌ものです!

予告編には出てこないが、ブラック・コスチューム・スパイダーマンが登場すると言う事は、必然的にヤツも登場するはず!

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

食玩 プラモ狂四郎

これは僕が小学校6年生から中学にかけて流行った漫画で、
コミック・ボンボンに連載されていた。
puramokyousirou2.jpg

本名:京田四郎。当時、タイトルが「プラモ・狂四郎」なのか「プラモ狂・四郎」なのかイマイチ分かっていなかった。
どんな漫画だったかと言うと、自分達の造ったプラモデルをプラモ・シュミレーターで具現化し、闘わせるという内容。
自分が改造などした事が闘いに影響するのだ。

フギュアは頭部を交換し、戦闘モードの目が燃えてる顔にできる。
puramokyousirou.jpg

プラモ・シュミレーターのヘルメットも被っている。
四郎はいつもガンダムを使うので、ガンダム坊やと呼ばれている。

今も連載が続いていたなら、ストライク・ガンダムやフリーダム・ガンダムで闘うのだろう・・・。
puramokyousirou3.jpg

しかしこのプラモ・シュミレーターでロボットを闘わすのはいいだろうが、僕のような妖怪のプラモでも闘わせられるのだろうか・・・。
だとすれば、超不気味だ。

テーマ : トレーディング,カプセルフィギュア
ジャンル : サブカル

MBSマスコット・キャラ らいよんチャン ぬいぐるみ

20060717223825.jpg


「何が?もう、してるけど・・・。」

20060717224045.jpg


らいよんちゃんねる、

らいよんちゃ~ん!

らいよんちゃんねる、

らいよんちゃ~ん!


らいよ~んチャンネル~ガ~オ~ッ!

テーマ : おもちゃ
ジャンル : サブカル

絶版プラモを組む5! ニットー プラモデル 児啼爺(こなきじじい)

昨日、今日と休みだったので、久々にプラモの続きを作った。
まずはパッケージ。
konaki1.jpg

完成予想図。
konaki3.jpg

パッケージの腹かけが黒に対し、完成予想図は赤になっている。

キット内容。
konaki2.jpg

裸のようなキャラなのにパーツがかなりバラバラだ。
こういうのは繋ぎ目を消すのが大変だ。

たまには制作過程をUP。
konaki4.jpg

①各パーツを切り取り、接着。パーツの合わせ目をヤスリで丁寧に消します。
②ミノを着せるから塗る必要も無いと思うが、腹かけの紐も着色。
③人形は顔が命!表情が上手く出るように塗ります。

完成!児啼爺!

konaki7.jpg

腹かけはパッケージと同じ黒を選択。
そのまま組むと顔に杖が掛るので、すこし首を左に向けてみた。
ディスプレイ台に「児啼爺」の名前が!

後ろ
konaki8.jpg

このミノがうまくいかず、大変だった。

児啼爺の名前の石を光らせてみた。
konaki9.jpg

これが光る事に何の意味があるのやら・・・。

鬼太郎ファミリー、プラモで集合!
konaki10.jpg


これで一段落だ・・・。まだ作ってないプラモ3つもあるが・・・。

テーマ : プラモ・模型
ジャンル : サブカル

「妖怪危機一髪」カバヤ水木しげる妖怪シリーズ第三弾。                                「逆モチ殺し」

yakumoti.jpg

ゲゲゲの鬼太郎「逆モチ殺し」の一場面を再現したフィギュアです。
どんな話かと言いますと、死体を棺桶から盗む妖怪「火車」(かしゃ:商品化されてません)と対決する鬼太郎。
鬼太郎の毛針で火車は倒れ、鬼太郎の勝利に見えた。
しかし火車の技で、一瞬のうちに二人の肉体と魂が入れ替わっていた。
倒れたのは火車の体になった鬼太郎だった。
yakumotigoro.jpg

そして目玉おやじをモチ殺し(モチに入れて食べる技?)しようとした時、モチに紛れた無数の目玉が鬼太郎の肉体を持つ火車に襲い掛った。
これが逆モチ殺しである。

つまりこの写真の鬼太郎は火車で、白い物体はモチにまみれた目玉おやじなのだ。
ちょっと不気味~。

テーマ : 食玩
ジャンル : サブカル

マーヴェル・レジェンズ・ショーダウン・スターターキット                            ハルク&ウルバリン

このシリーズに興味の無い人には「またか~」かもしれないが、続々発売されるもんだから、とっとと紹介しないと・・・。
まずはブリスター。
harukuuruba.jpg

こいつは、とうとう関西で御目にかかる事が無かった。
したがって通販で購入。
ハルクとウルバリンといえばマーヴェルの中でも1,2を争う人気だからか、3,800円と高額。
送料込みで4,500もした。

セット内容
harukuuruba3.jpg

ハルク、ウルバリン本体。各スタンド、謎の武器、カード6枚、大カード12枚、サイコロ2個。

ではハルクから前、後ろ。
harukuuruba4.jpg

デビッド・バナー博士が実験中のガンマ線を浴びて変身した姿。
僕の父の世代50~60代の人には「超人ハルク」として認知されていると思う。
新作の実写映画「HULK」ではハルクその物をCGで再現されていた。
こんなにマッチョ・ボディなのに可動範囲が多い。

謎の武器装備。
harukuuruba6.jpg

さすがはハルク。ミサイル・パンチの色も緑色です。

続いて、今年9月に「X-MEN3」も上映されるウルバリン。
harukuuruba1.jpg

コミックから抜け出たような黄色のピチピチです!
アダマンチウム・クローは3本にするのが大変らしく、一体成型です。(でも気にならない!)
ショルダー・アーマーがメタリック・ブルーに塗装されてるのがカッコイイです。

謎の武器装備。
harukuuruba2.jpg

ブルーのミサイル・パンチ。爪も付いてたら良かったのに・・・。

顔のアップ。
harukuuruba5.jpg

メチャ細かい塗装です。ウルバリンの目の辺りが凄い!

CDと比較。
harukuuruba7.jpg

こんなに小さいのに造形良し、塗装良し、可動範囲良しです。
このシリーズ、この7月にも10種類ほど出ます。

・・・完璧に踊らされてるよな・・・。

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

まいっちんぐマチコ先生 麻衣マチコ バスタオルでまいっちんぐ

matiko1.jpg

1981年にTV東京で放送されたアニメ。
私立あらま学園の教師で「まいっちんぐ」が口癖。
毎回、いたずら好きの生徒、ケン太に胸をタッチされたり裸にされる。
今観ると超セクハラ番組である。
僕は小学校高学年だったが、同級生達の間で大ブレイクした。
では麻衣マチコ先生を嘗め回すようにどーぞ。
matiko.jpg

個人的に痩せすぎの女性より、これくらいムチムチした方が好みである。
残念ながらバスタオルは外せません。
しかーし!実は・・・。

続きを読む

テーマ : 美少女系フィギュア
ジャンル : サブカル

◎「妖怪事典」 カバヤ水木しげる妖怪シリーズ第二弾 ぬらりひょん

nurarihyonn.jpg

妖怪総大将と呼ばれているが、正体は不明。
夕方の忙しい時にぬらりと人の家に上がり込み、その家の主人のように振る舞い、ひょんと消えるらしい。
どこが恐いのか(まあ、勝手に知らんオッサンが家に上がってたら恐いけど)妖怪の総大将ってこんなもん!?と思ってしまう。
鬼太郎の3度目のアニメ化の時はレギュラー的悪役として登場。
常に朱の盆と行動していた。

テーマ : 妖怪
ジャンル : サブカル

バンダイ ウルトラマン HGシリーズ モロボシ・ダン

ウルトラ警備隊、ウルトラセブンに変身するモロボシ・ダン。(森次晃嗣)
前、後ろ
morobosidann.jpg

ウルトラマンに詳しくなくても「モロボシ・ダン」くらいは聞いた事があるのでは・・・?
手には変身アイテム「ウルトラ・アイ」を持っている。
腕を回転させると、ウルトラ・アイを目に合わせる事ができる。
morobosidann1.jpg

「デュワッ!」

モロダシ・ボンのー♪名をー借りてー♪

もろ出し、ボン!じゃなくてモロボシ・ダンだった!


テーマ : トレーディング,カプセルフィギュア
ジャンル : サブカル

マーヴェル・レジェンズ・ショーダウン Dr.ドゥーム

例によって最近ハマってるカードゲームのコマ・フィギュア。
まずはブリスター。
drdooomu.jpg

こいつはレアらしく、いつも安く買う店でも2,000円した。
昨年9月に上映されたファンタスティック・フォーの悪役だ。
セット内容
drdooomu1.jpg

人形本体、スタンド、カード5枚、大カード1枚、謎の武器。

では前。

drdoooomu2.jpg

本名:ビクター・ヴァン・ドゥーム
宇宙嵐の影響で鋼鉄の皮膚を手に入れる。

後ろ
drdooom3.jpg

1967年にアニメ化され日本放送時のタイトルは「宇宙忍者ゴームズ」
Dr.ドゥームという名前も悪魔博士に変えられ、なぜかやる気なさそうに名古屋弁で喋るキャラだった。

謎の武器を装備。
drdooomu4.jpg

このキャラはアメコミではかなり手強いキャラで、悪の黒幕として登場する。
ファンタスティック・フォーとスパイダーマンが手を組んでも手に負えない。
映画ではすぐにやられた感じもしたが・・・。

Dr.ドゥームVSシング
drdooomu5.jpg

「宇宙忍者ゴームズ」ではシングはガンロックという名で、「ムッシュ・メラメラ」と言うのが口癖。
この闘いをゴームズ風に再現すると

シング:「ムッシュ・メラメラ~!」

Dr.ドゥーム:「おみゃ~のような石頭には負けん   
   
      だぎゃ~」


といった感じだ。・・・締まらん!

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

土曜ワイド劇場ごっこ

それは幼稚園へ通っていた頃だと思う。
近所の子供らとよく遊んでいたんだけど、特に「刑事ごっこ」するのが好きだった。
だいたい2~3人で刑事役と犯人役に別れて捜査をする遊びだ。
ここまでなら幼稚園児が普通にしてる遊びだと思う。
しかし僕の場合は妙な部分にこだわり、だんだんエスカレートしていくのだ。
ある時は近所の女の子に「キャー!」とさけんでもらい、そこから犯人役に逃げてもらうのだ。
そして刑事役(僕)「犯人は!?」被害者(女の子)「あっちです!」といった具合だ。

・・・・・・。


そこでやめときゃ良かった!

続きを読む

灼眼のシャナ

最近、ケーブルTVで観ていたお気に入りのアニメ。
「月刊コミック電撃大王」で連載中。
syana.jpg

今月号にフィギュアが付いていたので購入。
「灼眼のシャナ」フィギュア「炎髪灼眼の討ち手」バージョン。
syana3.jpg

名前の無いフレイムヘイズの少女。最近流行のツンデレ系である。
メロンパンが好物。
シャナという名は坂井悠二による通称で本名は不明。
ストーリーはここで説明するにはややこしいので、詳しく知りたい人はこちらをクリック。
フィギュアは贄殿遮那(にえとのしゃな)というシャナ愛用の大太刀をコート(異空間に繋がってる)から取り出してるところ。
元々は小説が先だったらしいが電撃大王で漫画化され、単行本も出ている。
syana2.jpg

さらにこんな本も購入。
syana1.jpg

最近ようやく火がついたようなアニメなので、商品はこれから増えていくだろうな・・・。

テーマ : 好きな事なんでも!
ジャンル : サブカル

SUPER MARIO BROS.                                                   ハリウッド版 スーパー・マリオ・ブラザーズ・フィギュア

ファミコンでお馴染みのスーパーマリオがハリウッド映画になった時(知ってました?)に
発売したフィギュア。
まずはマリオの前、後ろ
mario.jpg

マリオ役は ボブ・ホスキンス が演じた。
職業が配管工なので腰に工具バッグが付いている。
足にはジャンピング・ブーツを履いている。
映画でのフルネームは「マリオ・マリオ」だった。

続いてルイージの前、後ろ
mariorui-zi.jpg

ヒゲがない~!ゲームではマリオと色違いだからヒゲがあるのに~!
ルイージ役はジョン・レグイザモ (知らん!)
マリオと兄弟だからフルネームだと「ルイージ・マリオ 」
ちなみにオモチャは持ってないけどクッパはデニス・ホッパーだった。

マリオ兄弟
mariobuerosu.jpg

こういうフィギュアはパッと出て消えていくので貴重だと思う。
たぶん探しても、もう見つからないだろう。

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

手塚治虫ミニヴィネットアンソロジー2   「どろろ」

♪ホンゲタラダ、ホンゲタラダ!
ホンゲタラ、ホンゲタラ、ホンゲタラポン!♪

この唄を知っていれば、「あーあー!」と思う人もいるのでは!
故:手塚治虫大先生の名作「どろろ」に登場する百鬼丸です。
hyltukimaru.jpg

百鬼丸、めちゃ好きです!
どろろを簡単に説明しますと、
醍醐景光は、天下を取るという野望をかなえるために、生まれて来るわが子の体を、48匹の魔物に与えてしまいました。
時は流れ、戦乱の世を旅する少年、百鬼丸。実は彼こそが、魔物に体を奪われた赤ん坊の、成長した姿だったのです。
百鬼丸は、体を奪った妖怪を1匹倒すごとに、失った体の部分を1ヵ所取り戻すことができるのです。
この漫画は、体の48箇所を魔物に奪われた百鬼丸が「どろろ」という少年(実は女の子だった。)と供に、魔物退治の旅をする漫画です。

しかしフィギュアは造形者のクセがかなり強く、原作とは少し雰囲気が違います。
来年は百鬼丸=妻夫木聡、どろろ=柴咲コウで実写映画もやるようです。
・・・だから何で子供役を大人がやるんだろう…。

テーマ : 食玩
ジャンル : サブカル

カバヤ食玩 「ゲゲゲのしげる妖怪絵巻」 大かむろ

ookamuro.jpg

説明によると、大きな顔で相手を脅かす妖怪。
狸が化けたもので脅かす以外に危害は加えないらしい。
しかし、この説明だと妖怪ではなく狸、つまり動物じゃないのか?
「ぶんぶく茶釜」のように昔話で狸が人を化かすお話はよくあるが、昔の人は狸や狐は妖怪の一種と考えていたのかも・・・。
フィギュアは木の扉を外から突き破ろうとする躍動感がうかがえます。
左側にある釜戸が時代風景を連想させます。(田舎の方には今でもあるのかな!?)

背景を取り除いて「大かむろ」本体だけにもできます。
ookamuro2.jpg


1985年の「月曜ドラマランド・ゲゲゲの鬼太郎」にも登場した妖怪だが、この顔に狸の体がついていた。

・・・それより、今知った情報だけど、「DVD、ゲゲゲBOX 60’s+70’s2ボックスセット」2006年12月06日(水)発売78,750円 (税込)だってー!大変だー!
1作目のモノクロ・アニメと2作目の初カラー・アニメの鬼太郎が観れる!
しかも限定フィギュア付き!でも高っ!
い、いや待て!

12月06日って

僕の誕生日やがなー!


誰か買って~!

テーマ : 妖怪
ジャンル : サブカル

スパイダーマン 18インチ・アクション・フィギュア 

dekasupa.jpg

18インチ・・・50センチほどもあるどデカイスパイダーマンです。

いつものデジカメ・スタジオに入れると、こうなります。
dekasupa1.jpg

間接が67箇所もあり、いろんなポーズをとる事が可能です!
ただし、かなり重い為、自立させても傾いてきます。

指も多彩に動きます。
dekasupa2.jpg

このようにグワシもサムズアップもファ○ク・ユー!も思いのまま。

僕のマーヴェル・ヒーロー・コーナーに入りきらないほどデカイです。
dekasupa3.jpg

従来の6インチ・フィギュアと比べると怪獣並みにデカイです。
鬼太郎コーナーまでお邪魔してます・・・。存在感はバツグン!

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

雨降る中に謎の鳥

toriiiiii.jpg

前に亀軍団を紹介した場所に謎の鳥がいます。
雨だったので写真が良くないですが、コイツは何という鳥なのでしょう!?
どうしてココにいるの?謎だ・・・。

テーマ : なにこれ
ジャンル : サブカル

プロフィール

おもちゃのひろくん

  • Author:おもちゃのひろくん
  • 闘う課長心得!
    史上最強のおもちゃグリード。
    趣味:国内外のフィギュア収集。
    おたくカラオケ・ドライブ・おいしい物を食べる事・プラモ作り。
FC2カウンター
最近のコメント
おみくじねこダック
最近の記事

★全タイトルを表示する★
リンク
可動しか頭に無いフィギュアレビューブログ、アフリエイト目的のブログのリンクはお断りします。
参加してるランキング

「ポチっとな!」
   ↓

★ブログランキング★


    ↓

★FC2 Blog Ranking★

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ